先日の特別クラブの子どもたちのお礼の手紙。読むのがとても楽しみです。

6月28日に当社大江店で行われた左沢小学校の放課後特別クラブ。
参加した子供達から御礼文が届きました。その内容は…

「分解が楽しかった」とか「構造がわかった」とか、小学生らしいとても真面目な内容もありますが、中にはとても笑かしてくれるものもあります。
例えば…

「最初は気合が入りすぎていました。後から気合が一つもなくなって海野先生にまかせっきりでした。」

「後から気合が一つもなくなって」
どうしたのでしょうか?(´・_・`)まぁいわゆる、ある意味『悟り』を開いたわけですかな?


んで、その悟りの真理は、まかせっきりという事ですかい!ヽ(;▽;)ノ

 
「…キーボードが、あんなに単純な物とは驚きました。今度は友達を一人連れて、二人で分解しにきます。それまで、待っていてくださいね。」
えっ?(; ̄O ̄)分解しに来る?しかも二人で?待っていて??
いや、うん、いやいや、ん〜…(-。-;
来年またこのクラブに参加して来てください。通常は分解体験やってませんので(汗)

 

「最初はやる気満々でしたが、最後は嫌になりました…」
正直でよろしい…ケドサミシイ_| ̄|○
来年はきっと参加しないだろうな…(−_−;)

 

「家でもいろいろ分解してみたいです。」
!!((((;゚Д゚))))))) それはダメ〜ッ!

.。.:*・゜☆.。.:*・゜★.。.:* ☆.。.:*.。.

私的には、この感想文を読ませてもらうのが楽しいから、なんだかんだと毎年やってるんでしょうね(笑)

みんな、また遊びに来てね!

 

ん?なんだこれは?

「プラスドライバーとマイナスドライバー持って、また行きます!」
普通に遊びに来て…頼むから…お願い…

 


コメント 停止中