タグ : 消防団

大江町消防団に無線機導入です。河川と山林が多い現場では助かります。

ただ、あまり山の中とは交信出来ないです。中継が鍵かな…

iPhoneから送信


余震の影響:その1

昨夜23時32分の余震、どうも先日の本震よりも大きいと感じた人が山形では多かったみたいです。
ただ、本震のようなパワーは感じなかったんですが、小刻みな感じからいきなりバンバン机を叩かれたような感じを受けました。
本震の時は、地面を揺すられるような感じでしたので全く違う感覚でした。
案の定、先日は何ともなかった当社ですが、二階の洗面所の鏡が割れ、什器が大きく移動した棚もありました。 続きを読む


宮城県亘理町

亘理町(わたりちょう)は宮城県の南部に位置し、福島県の相馬市に近いところにあります。人口三万五千人ぐらいの町で、私の住んでいる山形県の大江町とは友好関係にあり、味覚まつりでは海産物などの町産物の販売などの交流があります。

何年か前に相馬市へ仕事で行った事があるのですが、亘理町は、「鳥の海」という海際の温泉施設や古代蓮「大賀蓮」などの印象が強く、今でもそのキレイな海沿いの風景を思い出します。

続きを読む


活躍する消防隊の影で

私も町の消防団に入っています。こういう災害現場では、消防隊が表に出ることはあっても、消防団が表に出ることはありません。

でも、テレビにちらりと映る法被姿にヘルメットの勇姿は、間違いなく消防団員です。 続きを読む


雪のある光景

何とも凄い光景です。けっしてツッパリのリーゼントに対抗しているわけではありません。 

誤解のないように説明しますが、消防団のお仕事でこの様な場所の巡回もしているのです。
消防団は、消火活動だけでなく、この様な消防用の設備の維持管理も行っているのです。

ところで、今年は豪雪になったためにあちこちでこんな光景に出会いますが、屋根の軒先も折れてしまった所なども見かけました。こうなると雪おろしなどの除雪作業が必要になるわけですが、その除雪作業中の死亡事故も起きているようです。 

屋根の話と言えば太陽光パネルに関してお願いがあります。 

当社から太陽光パネルを設置された方には、おハガキにて注意を呼びかけておりますが、パネルに1m以上の積雪があるとパネルが壊れる可能性があります。そうなる前に雪おろしして頂きたいのですが、ただし、自分で除雪作業する場合にはくれぐれもご注意ください。
というのは太陽光パネルの除雪作業中に、うっかり太陽光パネルに乗ったところ、そのまま滑り落ちてしまったという事故が県内で発生しております。 

雪とは上手にお付き合いして行きたいと思うのですが、なかなか一筋縄ではいかないようです。
ただ、我が家の話ではありますが、屋根融雪が効力を発揮しています。電気代がかかりますが(融雪用の電力契約で格安ではあるんですけど)、二階の屋根に登らなくてもいいのと融雪した分の雪量が減って片付けが楽ですね。 

融雪については、機会があればまた今度。 

iPhoneから送信